トップ 貸衣装ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

貸衣装 ナビ礼服を着るにあたって > 礼服小物

礼服小物

___ad_entorytop___

礼服小物の画像

冠婚葬祭など、フォーマルな時に着用する礼服には、それにあった小物を用意しておきたいものです。特にお葬式などは突然お知らせがくるものですから、急な不幸の知らせにも慌てずに着用できる礼服と小物の準備をしておきたいものです。礼服は用意してあったのに、小物がなかった!ということがないように、礼服を購入と同時に必要なものをすべて揃えておくことをお勧めします。

お葬式用の礼服小物としてあらかじめ準備しておきたいものは、女性の場合は黒のストッキングと靴、黒のバッグ、それに葬式の手伝いを考えて黒いエプロンに黒い傘などもあると便利でしょう。すべて飾り気のないシンプルなもので、透ける素材やキラキラして見えるラメ素材のものはマナー違反となります。

ちなみに、インターネットなどで検索してみれば、お葬式の礼服用小物4点セットなどとして、必要なものを破格の値段で提供しているお店などもありますから、必要な方はチェックしてみてくださいね。

男性の場合にはお葬式時用に用意しておく礼服小物といえば、やはり黒の皮靴に黒い靴下、ハンカチなどがあればよいですね。それに黒のネクタイも1本あれば、急な時に慌てずに済むでしょう。

結婚式のときに合わせる小物は、女性の場合にはドレスに合ったバッグに靴、それからショールなどでしょう。男性の場合には、胸につけるハンカチーフやネクタイなどを揃えておけば大丈夫でしょう。また、結婚祝いを包む袱紗が必要になるかと思いますので、それだけはあらかじめ用意しておいたほうがよいかもしれませんね。

今日のお勧め記事 ⇒ 礼服のレンタル

一年にそう何回も着ることがない服、礼服。購入した方がよいのか、レンタルした方がよいのかで悩む方もいらっしゃるようです。レンタルか購入か悩んでいる方のために、ここでは礼服のレンタルのメリット、デメリットについて考えていってみましょう。 まず、礼服のレンタルの良い点は、購入するよりも安いという価格面です。ただし、一回借りるあたり1万円くらいはしますから、何回か借りると購入した方が安かったなということもあるかと思います。けれど、礼服のレンタルの場合、例えば結婚や出産などで体形が変

貸衣装 ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。